HR/HMエッセイ,おすすめの曲Yngwie Malmsteen,ネオ・クラシカル・メタル

今日の一曲-073 1984FAR BEYOND THE SUN / YNGWIE MULMSTEENファー・ビヨンド・ザ・サン / イングヴェイ・マルムスティーン HR/HMの世界は広大で、同じ音楽のグループとして扱っていいのだろうか?と思えるほどに様々な音像、スタイルが存在していますよね。 もはやカテゴライズは意味をなしていないと言えますが、共通性もいくつかは残されています。 例えば「熱さ」と ...

HR/HMエッセイ,おすすめのバンドArch Enemy,ヘヴィ・メタル,メロディック・デス・メタル

音楽が好きで、生活の一部となっている人は珍しくないと思いますが、音楽を日常的に聴かない人もまた珍しくないですよね。 僕としては事実として知っていてもその状態というか心理が全く理解出来ない程度には音楽が好きで生活に溶け込んでいます。 さて僕がどの程度の時間を音楽の為に割いているかは詳しく表現しませんが、まーまー人より音楽を聴いている時間が多いとして、そんな僕が時々ある想いに駆られる事があります。 そ ...

HR/HMエッセイ,おすすめのバンドMekong Delta,スラッシュ・メタル,プログレッシヴ・メタル

ジェントとか、カオティック・コアとか、エクストリームな世界において狂気と知性を纏ったミュージシャンが数多く存在しますが、知的で変な楽曲を語る上で外せないのが、メコン・デルタです(キリッ)。 ご存知でしょうか、メコン・デルタ。 この何度も口に出して言いたくなるバンド名は一瞬コミカルな印象を持ってしまいがちですが、実にクセのある味わい深いグループです。 このグループの1980年代の活動を振り返って紹介 ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲Green Day,パンク・ロック

今日の一曲-072 1994LONGVIEW / GREEN DAYロング・ビュー / グリーン・デイ 捨て曲なしの名盤から、また一曲紹介します。 HR/HMのサイトでグリーン・デイを紹介してもいいのか?って話ですけど、アリにしたいと思います、というか今後色々の楽曲にも触れていくつもりですので、どうぞご容赦を。 ベースラインを聴く曲 さてこの曲は彼らの数ある魅力の中でも、特にベースの気持ちよさが突 ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲Iron Maiden,NWOBHM

19842 Minutes To Midnight / IRON MAIDEN2 ミニッツ・トゥ・ミッドナイト / アイアン・メイデン 意外にメイデンの話題を扱っていないな、と思ったので書こうと思います。 この曲を今更紹介するのだとすれば、HR/HMを聴かない方々に向けた内容という事になるかと思います。 HR/HMリスナーで知らないハズはない超有名曲で、1984年に発表された5th「パワー・スレイ ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲Dissection,ブラック・メタル

今日の一曲-070 1993THE SOMBERLAIN / DISSECTIONザ・サンバーレイン / ディセクション ブラック・メタルの伝説的バンドを紹介しておこうと思います。 僕がブラック・メタルという単語を明確に意識したのは、このバンドが最初、この曲を耳にしたコトがきっかけでした。 憂いを帯びた扇情的なギター・リフが印象的で、最初はネオ・クラかな?なんて勘違いしたのを覚えています。 後々こ ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲Maestrick,プログレッシヴ・メタル

TRAINSITION / MAESTRICK(2018) 日本ではまだだ知名度が低いのですが、高い技術と素晴らしい音楽性を兼ね備えたバンドを紹介します。 ブラジルのバンドで2004年に本国デビューでしています。 つまりかなりのキャリアがあるバンドなんですよ。 遂に日本デビューとなった2ndアルバムが2018年に発表されたのですが、コレがもう出来栄え素晴らしすぎて鼻血が出ちゃうかと思った程です。 ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲The Devin Townsend Band,プログレッシヴ・メタル

今日の一曲-068 2001STORM / THE DEVIN TOWNSEND BANDストーム / ザ・デヴィン・タウンゼンド・バンド お気づきかと思いますが、僕はエクストリーム・ミュージックを愛しています。 エクストリーム・ミュージックだけを愛しているわけではなく、様々な音楽を愛しているというのが正しい表現ですが、今のところ楽しめた経験がないのはユーロ・ビートだけでして、しかし僕が聴いた楽曲 ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲The Smashing Pumpkins,オルタナティヴ・ロック

今日の一曲-067 1993GEEK U.S.A. / SMASHING PUMPKINSギーク・U.S.A. / スマッシング・パンプキンズ グルーヴ感。 スマパンの印象はいくつかあるけど、僕が一番惹かれる特徴はグルーヴ感です。 主にはリズム隊の功績ってコトになると思うんですけど、グランジやオルタナという括りをナシにして見渡しても、彼らのグルーヴは個性的だと思います。 この1993年発表2nd「 ...

HR/HMエッセイ,四方山話BABYMETAL,BURRN!,Download Festival 2019,Tower Records,Van Halen,ポッドキャスト

プロフィールには書いてあるのですが、趣味でポッドキャストの配信をしています。 本ブログに関連する話題だけを喋っているワケじゃないものの、HR/HMに関連するテーマを語っている配信もあるので、ちょっとピックアップしてみました。 本ブログを訪れてくださった、HR/HMリスナーの皆様には楽しんでいただけるんじゃないかなあ、という期待を胸にオススメしてみたいと思います。 第046界【音楽】BURRN!(O ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲Helmet,グルーヴ・メタル

今日の一曲-066 1992UNSUNG / HELMETアンサング / ヘルメット 1992年は本当に色々の出来事が矢継ぎ早に起こった印象でした。 キラキラしていた1980年代が、明確に足早に変化していく様を見せつけられた年。 その変化を受け入れるコトができた場合は幸せですが、必ずしもそんな人々ばかりだったわけではありません。 1990年代回想 それは音楽の世界ではより顕著で、振り落とされたリス ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲Nozomu Wakai's Destinia,ヘヴィ・メタル

今日の一曲-065 2018METAL SOULS / NOZOMU WAKAI'S DESTINIAメタル・ソウルズ / ノゾム・ワカイズ・デスティニア 彼のギターは依然から聴いていますが、こうした1980年代のメタルがキラキラした輝きを放っていた時代の世界観を、こうも堂々と表現しつづける姿勢に、勇気にも似た心強さを感じていました。 しかし一方で、今の時代なかなか苦しい決断をしているものだと、遠 ...