HR/HMエッセイ

The Agonist,メタルコア,メロディック・デス・メタル

今日の一曲-050

2012
PANOPHOBIA/THE AGONIST
パノフォビア/ジ・アゴニスト

アリッサ・ホワイト=グラズ。

ミュージシャンとしてだけではなく、色々な魅力をふりまく女性だと思います。

アーク・エネミ ...

HR/HMエッセイ

Metallica,スラッシュ・メタル,ヘヴィ・メタル

今日の一曲-048

1988
BLACKENED/METALLICA
ブラッケンド/メタリカ

名曲を紹介する。

僕のメタル体験にとってメタリカは存在感があり過ぎて、もう好きとか嫌いとか語るのも無意味になりつつあります。

彼ら ...

HR/HMエッセイ,おすすめのアルバム

Blood Stain Child,Destrage,Disarmonia Mundi,Neroargent,コンピレーション・アルバム

Embed from Getty Images

こういうネタ風コンピレーションというのはこれ迄も散々買ってきました。

ほぼ9割の確率で買わなくても良かった音源なのですが、それでも時々出来上がってしまう1割の傑作の為に何度もテをだし

HR/HMエッセイ,おすすめのバンド

リアクション動画,人間椅子

人間椅子という日本のバンドが大好きです。

昔は「純文学メタル」なんて表現をされたりもした彼等ですが、海外のリスナーにもしっかりアピールしています。

これらの動画は、初めて人間椅子のPV各種を見ながら、そのリアクションを配信したものです。

...

HR/HMエッセイ,四方山話

BABYMETAL,ヘヴィ・メタル

過去エントリは出来る限り自分最大限客観的に語ろうと思案した結果、ベビーメタルを少女3人組のアイドルグループとしてではなく、神バンド諸兄、KOBAMETAL氏をも含めたメタル・エンタメ・プロジェクトとして捉え、メタル・ミュージック・リスナーの視点から見るとどう解釈出来るのか、 ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲

Arch Enemy,ヘヴィ・メタル,メロディック・デス・メタル

今日の一曲-047

WAR ETERNAL/ARCH ENEMY

アーク・エネミーはデビュー盤から大好きで追いかけ続けてきました。

バンドは今、3人目の歌姫アリッサをフロント・マンを迎え、過去最高の布陣を敷くコトに成功しています。

アリッサ ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲

Soundgarden,オルタナティヴ・ロック

今日の一曲-046

SPOONMAN/SOUNDGARDEN

グランジという流行りは割と短い期間で終焉を迎えた印象があります。

1990年代という括り方は概ね合っていると思うんですが、実質は1991年から1995年あたりがピークで、あとは緩やかな下降と ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲

Carcass,デス・メタル,ヘヴィ・ロック

今日の一曲-045

UNFIT FOR HUMAN CONSUMPTION/CARCASS

でおもむろにデス・メタルに戻ります。

グランジやオルタナはまだまだ好きな曲があるので、どのみちまた紹介してしまうと思いますが、ご容赦を。

HR/HMエッセイ,おすすめの曲

Mudhoney,オルタナティヴ・ロック,グランジ

今日の一曲-044

TOUCH ME I’M SICK/MUDHONEY

グランジの話です。

1990年代を回想するなら、先ずこの言葉が想い浮かびますよね。

ただ、僕がこの単語を認識したのは比較的遅い方だったような気がします。

...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲

The Atomic Bitchwax,ストーナー・ロック,ハード・ロック

今日の一曲-043

CRAZY/THE ATOMIC BITCHWAX

2017年に超聴きまくったバンドを紹介します。

ストーナー・ロックの、「ジ・アトミック・ビッチワックス」です(つい最近新譜も発表されましたが、まずは前作から)。

もうね ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲

Mötley Crüe,ヘヴィ・ロック

今日の一曲-042

HOOLIGAN’S HOLIDAY/Mötley Crüe

彼らのキャリア中、ヴォーカリストを替えて制作されたアルバムが1枚だけあります。

それが自身のバンド名を冠したアルバム「モトリー・クルー」です。

こ ...

HR/HMエッセイ

L.A.メタル,Mötley Crüe,グラム・メタル

今日の一曲-041DR. FEELGOOD/Mötley Crüe

LAメタル、またはヘア・メタル。

なんてカッコよくて軽薄で胸躍る言葉でしょうか。

その昔主に1980年代に世界中が能天気で浮かれていた頃、世界中を席巻した音楽的ムーブメントがありました ...