HR/HMエッセイ,バンド史概論

Arch Enemy,ヘヴィ・メタル,メロディック・デス・メタル

Embed from Getty Images

アーク・エネミー、という和名を使っている事を予め言い訳しておきますと、本当は「アーチ・エネミー」で正解です、メンバー本人達もそう呼んでいますし。

でも、デビューか

HR/HMエッセイ,おすすめのバンド

Arch Enemy,ヘヴィ・メタル,メロディック・デス・メタル

音楽が好きで、生活の一部となっている人は珍しくないと思いますが、音楽を日常的に聴かない人もまた珍しくないですよね。

僕としては事実として知っていてもその状態というか心理が全く理解出来ない程度には音楽が好きで生活に溶け込んでいます。

さて僕がどの程度の ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲

Arch Enemy,ヘヴィ・メタル,メロディック・デス・メタル

今日の一曲-062

2005
NEMESIS/ARCH ENEMY
ネメシス・アーク・エネミー

アンジェラ時代の人気曲から。

出頭からトップ・スピードで走り出す感じがクールだよね。

アンジェラも超テンション高い。 ...

HR/HMエッセイ,おすすめのカヴァー・アート

13選,Arch Enemy,Carcass,Dream Theater,In Flames,Loudness,Megadeth,Nightrage,Obituary,Sepultura,Soilwork,Soulfly,Testament,The Acacia Strain

幻想絵画編と銘打ってみたんですけど、僕が感じる美しさが、誰にとっても同様に美しいと感じるものだとは限らないので、そのあたりはご了承ください。

幻想的なジャケットは数多く発表されているから選ぶのが大変でした。

ではどうぞ。

HR/HMエッセイ

Arch Enemy,ヘヴィ・メタル,メロディック・デス・メタル

今日の一曲-050

2017
THE EAGLE FLIES ALONE/ARCH ENEMY
ザ・イーグル・フライズ・アローン/アーク・エネミー

またアリッサの話。

アリッサ参加2作目のアルバム「ウィル・トゥ・パワー」は、お前ちょっと ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲

Arch Enemy,ヘヴィ・メタル,メロディック・デス・メタル

今日の一曲-047

WAR ETERNAL/ARCH ENEMY

アーク・エネミーはデビュー盤から大好きで追いかけ続けてきました。

バンドは今、3人目の歌姫アリッサをフロント・マンを迎え、過去最高の布陣を敷くコトに成功しています。

アリッサ ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲

Arch Enemy,ヘヴィ・メタル,メロディック・デス・メタル

今日の一曲-036

YESTERDAY IS DEAD AND GONE/ARCH ENEMY

アーク・エネミーです。

今回は現フロントマンのアリッサ加入以前の歌姫、アンジェラ・ゴソウが参加した最後のアルバムからピックアップしてみます。

HR/HMエッセイ,おすすめの曲

13選,Angra,Arch Enemy,Blaind Gurdian,Children Of Bodom,Dissection,Dragon Force,Dragony,Galneryus,Helloween,Paradox,Rhapsody,Sonata Arctica,陰陽座

最近、毎日の通勤自転車爆走時間もベビーメタルに侵食されているような状況です。

本エントリではベビーメタルのメインボーカリストであるSU-METALこと中元すず香嬢に、是非とも聴いて欲しいクサいメタルナンバーを13曲ほど列挙してみようと思います。

少な ...

HR/HMエッセイ,おすすめのアルバム

Arch Enemy,Black Earth,メロディック・デス・メタル

アーク・エネミーは今やスターバンドです。あ、もちろんHR/HM界隈では、ですけども。彼等の新譜がいかに素晴らしいか、という点については別エントリで、想いの一部を書かせていただく予定です。

彼等が実に24年ものキャリアを築

HR/HMエッセイ,おすすめの曲

13選,Alien Ant Farm,Arch Enemy,Asterism,Blue Murder,David Bowie,David Lee Roth,John Sykes,Karen O,Led Zeppelin,Megadeth,Metallica,Michael Jackson,Mötley Crüe,Motörhead,Mr.Big,Prety Maids,Queen,Rainbow,Ramones

Embed from Getty Images

カバー曲。

この口に出すと胸に広がる期待感はなんなんでしょう。

と同時に脳裏を掠める残念な思い出が「待て、早まるな」とも呟くのです。

やた