HR/HMエッセイ,おすすめの曲13選,Animals As Leaders,Asterism,Dream Theater,In Flames,Joe Satriani,King Crimson,Liquid Tension Experiment,Marty Friedman,Metallica,Michael Schenker,Rage,Yngwie Malmsteen,インスト,名曲

Embed from Getty Images 日々色々の音楽を聴いています。 その時々で体が求める音楽を選び聴くわけですが、一切の言葉を拒否したいという状況がたまにあります。 意味を拒絶したい心理ってヤツ。 イメージのみを欲するとでもいましょうか、とにかく一意的な情報に触れたくない気持ちです。 そんな時はインストゥルメンタルを聴きます。 元々インストが前提のバンドはいいのですが、歌モノのバンドが ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲Yngwie Malmsteen,ネオ・クラシカル・メタル

今日の一曲-073 1984FAR BEYOND THE SUN / YNGWIE MULMSTEENファー・ビヨンド・ザ・サン / イングヴェイ・マルムスティーン HR/HMの世界は広大で、同じ音楽のグループとして扱っていいのだろうか?と思えるほどに様々な音像、スタイルが存在していますよね。 もはやカテゴライズは意味をなしていないと言えますが、共通性もいくつかは残されています。 例えば「熱さ」と ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲Green Day,パンク・ロック

今日の一曲-072 1994LONGVIEW / GREEN DAYロング・ビュー / グリーン・デイ 捨て曲なしの名盤から、また一曲紹介します。 HR/HMのサイトでグリーン・デイを紹介してもいいのか?って話ですけど、アリにしたいと思います、というか今後色々の楽曲にも触れていくつもりですので、どうぞご容赦を。 ベースラインを聴く曲 さてこの曲は彼らの数ある魅力の中でも、特にベースの気持ちよさが突 ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲Iron Maiden,NWOBHM

19842 Minutes To Midnight / IRON MAIDEN2 ミニッツ・トゥ・ミッドナイト / アイアン・メイデン 意外にメイデンの話題を扱っていないな、と思ったので書こうと思います。 この曲を今更紹介するのだとすれば、HR/HMを聴かない方々に向けた内容という事になるかと思います。 HR/HMリスナーで知らないハズはない超有名曲で、1984年に発表された5th「パワー・スレイ ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲Dissection,ブラック・メタル

今日の一曲-070 1993THE SOMBERLAIN / DISSECTIONザ・サンバーレイン / ディセクション ブラック・メタルの伝説的バンドを紹介しておこうと思います。 僕がブラック・メタルという単語を明確に意識したのは、このバンドが最初、この曲を耳にしたコトがきっかけでした。 憂いを帯びた扇情的なギター・リフが印象的で、最初はネオ・クラかな?なんて勘違いしたのを覚えています。 後々こ ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲Maestrick,プログレッシヴ・メタル

今日の一曲-069 2018TRAINSITION / MAESTRICKトレインジション / マエストリック 日本ではまだだ知名度が低いのですが、高い技術と素晴らしい音楽性を兼ね備えたバンドを紹介します。 ブラジルのバンドで2004年に本国デビューでしています。 つまりかなりのキャリアがあるバンドなんですよ。 遂に日本デビューとなった2ndアルバムが2018年に発表されたのですが、コレがもう出来 ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲The Devin Townsend Band,プログレッシヴ・メタル

今日の一曲-068 2001STORM / THE DEVIN TOWNSEND BANDストーム / ザ・デヴィン・タウンゼンド・バンド お気づきかと思いますが、僕はエクストリーム・ミュージックを愛しています。 エクストリーム・ミュージックだけを愛しているわけではなく、様々な音楽を愛しているというのが正しい表現ですが、今のところ楽しめた経験がないのはユーロ・ビートだけでして、しかし僕が聴いた楽曲 ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲The Smashing Pumpkins,オルタナティヴ・ロック

今日の一曲-067 1993GEEK U.S.A. / SMASHING PUMPKINSギーク・U.S.A. / スマッシング・パンプキンズ グルーヴ感。 スマパンの印象はいくつかあるけど、僕が一番惹かれる特徴はグルーヴ感です。 主にはリズム隊の功績ってコトになると思うんですけど、グランジやオルタナという括りをナシにして見渡しても、彼らのグルーヴは個性的だと思います。 この1993年発表2nd「 ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲Helmet,グルーヴ・メタル

今日の一曲-066 1992UNSUNG / HELMETアンサング / ヘルメット 1992年は本当に色々の出来事が矢継ぎ早に起こった印象でした。 キラキラしていた1980年代が、明確に足早に変化していく様を見せつけられた年。 その変化を受け入れるコトができた場合は幸せですが、必ずしもそんな人々ばかりだったわけではありません。 1990年代回想 それは音楽の世界ではより顕著で、振り落とされたリス ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲Nozomu Wakai's Destinia,ヘヴィ・メタル

今日の一曲-065 2018METAL SOULS / NOZOMU WAKAI'S DESTINIAメタル・ソウルズ / ノゾム・ワカイズ・デスティニア 彼のギターは依然から聴いていますが、こうした1980年代のメタルがキラキラした輝きを放っていた時代の世界観を、こうも堂々と表現しつづける姿勢に、勇気にも似た心強さを感じていました。 しかし一方で、今の時代なかなか苦しい決断をしているものだと、遠 ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲Alter Bridge,ヘヴィ・ロック

今日の一曲-064 2013ADDICTED TO PAIN / ALTER BRIDGEアディクテッド・トゥ・ペイン / アルター・ブリッジ アルターブリッジを紹介しておきましょうか。 2000年代以降にデビューしたロック・バンドの中では、常に鉄板のクオリティを維持し続けていて、ど安定のプロフェッショナル集団、という印象が強いです。 変に無理しすぎず機をてらったコトなどせず、時代の要求に合わせた ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲Animals As Leaders,ジェント,プログレッシヴ・メタル

今日の一曲-063 2014PHYSICAL EDUCATION / ANIMALS AS LEADERSフィジカル・エデュケーション / アニマルズ・アズ・リーダーズ 久しぶりの変態音楽ね。 変態音楽については、以前の記事で思っているコトをしっかりかけたような気がします。 変態という単語が持つある種の異常性は、必ずしも「望ましくない異常さ」とは限りません。 常ならむコトを「無条件に望ましくない印 ...