HR/HMエッセイ,おすすめの曲Alter Bridge,ヘヴィ・ロック

今日の一曲-064 2013ADDICTED TO PAIN / ALTER BRIDGEアディクテッド・トゥ・ペイン / アルター・ブリッジ アルターブリッジを紹介しておきましょうか。 2000年代以降にデビューしたロック・バンドの中では、常に鉄板のクオリティを維持し続けていて、ど安定のプロフェッショナル集団、という印象が強いです。 変に無理しすぎず機をてらったコトなどせず、時代の要求に合わせた ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲Animals As Leaders,ジェント,プログレッシヴ・メタル

今日の一曲-063 2014PHYSICAL EDUCATION / ANIMALS AS LEADERSフィジカル・エデュケーション / アニマルズ・アズ・リーダーズ 久しぶりの変態音楽ね。 変態音楽については、以前の記事で思っているコトをしっかりかけたような気がします。 変態という単語が持つある種の異常性は、必ずしも「望ましくない異常さ」とは限りません。 常ならむコトを「無条件に望ましくない印 ...

HR/HMエッセイ,おすすめのバンドHouse Of 1000 Corpses,Rob Zombie,The Devil's Rejects,White Zombie,映画

みなさんご存知ですか、ロブ・ゾンビというアーティスト。 僕はかなり以前から注目していて大好きです。 ミュージシャンとしても映画監督としても、大いにリスペクトしています。 若いリスナー、非メタルリスナーの為にロブ・ゾンビがどんなおっさんなのか紹介してみようと思いますよ。 ではいざ。 キャリアのスタートはWhite Zombie Embed from Getty Images ホワイト・ゾンビ(Whi ...

HR/HMエッセイ,四方山話Anal Cunt,Autopsy,Brutal Truth,Napalm Death,Obituary,Pig Destroyer,Terrorizer,グラインド・コア

デス・メタルや、グラインド・コア、ハードコア・パンクなど、メロディの優先順位が音の突撃性よりも低いタイプの音楽は、明らかに少数派の好事家によって狭く深く楽しまれていますよね。 なんだったら、こういった音楽しか聴かないもんね、という向きの人も結構いらっしゃるんじゃないでしょうか。 Embed from Getty Images 僕としては、音楽に求めるものがただ一つの性質ではありませんので、こんなの ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲Arch Enemy,ヘヴィ・メタル,メロディック・デス・メタル

今日の一曲-062 2005NEMESIS / ARCH ENEMYネメシス・アーク・エネミー アンジェラ時代の人気曲から。 出頭からトップ・スピードで走り出す感じがクールだよね。 アンジェラも超テンション高い。 Aメロのヘヴィ・パートと、間奏パートにおけるスピード感の対比がマイケルらしいアレンジでカッコいいと思う。 でサビ哀愁メロディ突入の流れは、アーク・エネミーの得意技。 この2005年発表の ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲Her Name In Blood,メタルコア

今日の一曲-061 2018POWER / HER NAME IN BLOODパワー / ハー・ネーム・イン・ブラッド 日本のバンドもね、2018年発表の現時点スタジオ盤最新の4th「POWER」からタイトルトラックです。 ハー・ネーム・イン・ブラッドらしい、力強いメタルコア・ナンバー。 圧し潰すような発声の歌は彼らの特徴の一つで、オープニングでこのまま低音ウネウネ系で押してくるのかなあと思ったら ...

雑誌情報02月号,2021年,BURRN!

DISC REVIEW 基本的に「DISC REVIEW」ページに掲載された全バンドの音源をyoutubeから拾って1つ貼る、というスタイルですBURRN!のレビューを読みながら実際に音を聞く為のエントリですので、お手元のBURRN!02月号DISC REVIEWをご準備いただくと色々捗ります誌面のレビュー内容には一切触れませんので、サンプラーの意味でのみご活用ください ■IMMORTAL / M ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲Slayer,スラッシュ・メタル

今日の一曲-060 1990SEASONS IN THE ABYSS / SLAYERシーズンズ・イン・ジ・アビス / スレイヤー 速くないSLAYERを。 第1期、と呼んでいいのか、最初のメンバー・チェンジが起こる直前の1990年発表5thアルバムがこれです。 事実、最初期メンバーの集大成的な内容になっていると思います。 僕としては、初代ドラマーのデイヴ・ロンバードのプレイに惹かれてスレイヤーを ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲AC/DC,ハード・ロック,ヘヴィ・ロック

今日の一曲-059 1990THUNDERSTRUCK / AC/DCサンダー・ストラック / エーシー/ディーシー どうでしょう、AC/DCで一番華やかな曲ってコレでしょうか。 アルバムも無茶苦茶売れましたしね。 1990年発表の12thアルバムで、USチャート最高2位、UKチャート最高4位でした。 Embed from Getty Images 何が凄いって、12枚ものアルバムを作ってきて、そ ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲Megadeth,スラッシュ・メタル,ヘヴィ・メタル

今日の一曲-058 1990HOLY WARS…THE PUNISHMENT DUE / MEGADETHホーリー・ウォーズ…ザ・パニッシュメント・デュー / メガデス メガデスも思えば遥々きたものだ、って思いますね。 彼らのキャリアの中で最強布陣だったのは、このアルバムが作られた時だったんじゃないでしょうか。 Embed from Getty Images デイヴ・ムステイン(ヴォーカル/ギター ...

HR/HMエッセイ,四方山話Apple Music,プレイリスト

みなさんは、音楽のサブスクリプション・サービスって、何をお使いでしょうか。 僕はAppleMusicとAmazonMusicがメインでして、あとはYouTubeも有料アカウントを持っており、自分で作ったプレイリストを端末にダウンロードして聴いたりもしています。 2020年自分が良く聴いた曲ベスト100をプレイリスト化してくれる 複数のサービスに跨って音楽を聴いているので「これが全て」というワケには ...

HR/HMエッセイ,おすすめの曲Primus,オルタナティヴ・ロック,ファンク・メタル

今日の一曲-057 1989JOHN THE FISHERMAN / PRIMUSジョン・ザ・フィッシャーマン / プライマス 本ブログでは「変態音楽」と称して、最高級の賛辞を呈してきました。 僕は変態という概念に対してリスペクトするタイプなんです。 なんでも「変」でありさえすればOKといった単純な話ではもちろん、ありません。 Embed from Getty Images 「変」という状態(定義 ...