HR/HMエッセイ,バンド史概論

Ziggy,グラム・ロック,日本産,森重樹一

ある世代にとって、印象が全く違う単語が「ZIGGY(ジギー)」じゃないでしょうか。

デヴィッド・ボウイかバンドのジギーか、って話ですが、僕はもちろんバンドの方にずっパマリしたクチです。

中学生の頃にバンド・ブームの到来に合わせて彼等を知って以来ずっと ...

BURRN! DISC REVIEW

08月号,2021年

DISC REVIEW

基本的に「DISC REVIEW」ページに掲載された全バンドの音源をyoutubeから拾って1つ貼る、というスタイルです
BURRN!のレビューを読みながら実際に音を聞く為のエントリですので、お手元

BURRN! DISC REVIEW

07月号,2021年

DISC REVIEW

基本的に「DISC REVIEW」ページに掲載された全バンドの音源をyoutubeから拾って1つ貼る、というスタイルです
BURRN!のレビューを読みながら実際に音を聞く為のエントリですので、お手元

HR/HMエッセイ,おすすめのアルバム

13選,AC/DC,Black Earth,Black Label Society,John Sykes,Megadeth,Motörhead,Mr.Big,Napalm Death,Ozzy Osbourne,Rob Zombie,Slayer,The Brian May Band,Thin Lizzy,Van Halen

HR/HMを愛するリスナーにとって、避けて通る事が出来ない存在は数多あるワケですが、その一つに「ライヴ・アルバム」も含まれる事でしょう。

スタジオ盤はミュージシャンにとって「作品」としての品質を表現するものだとすれば、ライヴ盤は「生き様」を表現するものかもしれま ...

HR/HMエッセイ,おすすめのアルバム

Metallica,アルバム全曲感想

Embed from Getty Images

メタリカの現時点スタジオ盤最新作の全曲感想を書きます。

前作「デス・マグネティック」が2008年発表ですから8年ぶりの発表でした。

HR/HMエッセイ,ランキング

Metallica,スラッシュ・メタル,ヘヴィ・メタル,ヘヴィ・ロック,ランキング

Embed from Getty Images

大好物のメタリカについて個人的な好き曲ランキングを書いてみようと思います。

メタリカ未聴の方に向けたサンプラーとしても機能するかも?しれません。

オール・タ

BURRN! DISC REVIEW

06月号,2021年

DISC REVIEW

基本的に「DISC REVIEW」ページに掲載された全バンドの音源をyoutubeから拾って1つ貼る、というスタイルです
BURRN!のレビューを読みながら実際に音を聞く為のエントリですので、お手元

HR/HMエッセイ,おすすめの映画

Anvil,DIO,KISS,Metallica,Michael Monroe,Motörhead,Ramones,Spinal Tap,The Beatles,The Prodigy,The Public Image,ビーバス&バットヘッド

Embed from Getty Images

先日大阪は心斎橋に出向きまして、単館系ながら絶賛公開延長中の「ロード・オブ・カオス」を鑑賞してまいりました。

その内容は心に強く突き刺さるものだったので、感想を綴

HR/HMエッセイ,四方山話

4k,youtube,クイーン

映画「ボヘミアン・ラプソディー」の大ヒットで、何度目かのクイーン・ブームが到来して久しいワケですが、みなさん観ましたか、あの映画。

僕は劇場に3回足を運び、3回とも同じシーンで大いに泣き、2回目と3回目は応援上映を選んだので、その場にいた観客の皆さんと共に大合唱 ...

HR/HMエッセイ,四方山話

Extreme,Guns N' Roses,Mr.Big,Pride&Glory,Van Halen,ギター・ソロ

Embed from Getty Images

皆さんお元気ですか。今日もスケール練習に励んでいますか。

季節はもう初夏の兆しです。まだ4月の下旬だというのにこの暑さです、異常ですね。

暖かくなって

HR/HMエッセイ,おすすめのバンド

Cryptopsy,テクニカル,ブルータル

クリプトプシーというバンドをご存じでしょうか。

メンバーの入れ替わりがまあまあ激しいグループですが、どの作品でも統一された特徴は、楽曲の全てが超絶技巧に裏打ちされたインテリジェンスでコーティングされている点です。

そんな彼等を紹介したいと思います。

HR/HMエッセイ,おすすめのバンド

King Crimson,イカ天,ナカジマノブ,人間椅子,和嶋慎治,鈴木研一

鈴木研一/ナカジマノブ/和嶋慎治

僕が熱心に彼らの楽曲を聴くよういなったのはデビュー後数年経った頃でしたが、存在そのものや音楽性は、デビュー前から知っていました。

何故か。彼らは伝説の深夜TV番組「三宅裕司のいかすバンド天国」からシーンに登場したバンドだったからで ...